新着情報

第一種電気工事士試験 5名合格

今年度の第一種電気工事士試験において、電気情報科の生徒5名が見事合格しました。
この試験は国家資格であり、取得することでビルや工場などの大規模な現場での電気工事を行う資格が得られます。電気工事のスペシャリストとして、仕事がなくなる可能性が低く、多くの企業で重宝されます。
本校ではこの資格取得に向けたサポートも積極的に行っています。
手に職をつけたいと願う中学生の皆さんには、太田工業高校がお待ちしております。豊富なサポートと専門的な指導を通じて、皆さんの将来の成功に向けた支援を行なっていきます。

主権者教育が行われました

3年生を対象に行われた主権者教育では、県議会議員の川野辺様、高井様、酒井様にお越しいただき、貴重なお話を伺いました。群馬県議会議員の川野辺達也様が40年前の本校の卒業生でもあるという背景は、生徒たちにとって一層興味深いものとなりました。

お話しの中で、若者は政治に対する関心が少ないとされる中、政治は我々の暮らしそのものであり、日々の生活を向上させるためには政治に積極的に関心を寄せ、自らの意見を発信すること(または投票すること)が重要であると教えて頂きました。

「高校生×県議会議員の対談」のセッションでは、本校生徒からの質問が行われ、その中で「少子化問題について」「大泉町の活性化について」「立候補する際にかかる費用について」といった質問が出されました。議員の皆様は非常に丁寧にこれらの質問に答え、生徒たちに理解を深める機会を提供してくださいました。

この対談を通じて、政治に対する理解が一層深まり、生徒たちが主権者としての自覚を持つための貴重な経験となりました。

全校課題研究発表会

1月19日㈮に全校課題研究発表会を行いました。
各学科の発表で選抜された3年生が、課題研究の授業での1年間の成果を発表しました。
また、電子機械科3年生の金子渓太郎君による海外研修報告の発表も行われました。
動画を流したり、実演を行ったりと、どの班も工夫を凝らした素晴らしい発表を見せてくれました。
2年生は今回の発表を参考にして、来年度の課題研究に頑張って取り組んでください。

3年機械科A組「砂型鋳造」

3年機械科B組「溶接によるものづくり」

3年電子機械科「草刈りロボット『まさおくん』」

3年電気情報科 産業電気コース「バドミントンノックマシーン」

3年電気情報科 情報ソリューションコース「blenderを使用した学校再現」

海外研修報告 3年電子機械科 金子渓太郎君
「タイ王国海外研修に参加して」

百人一首かるた大会

本日から放課後、百人一首かるた大会を開催中です。
各クラスから代表者5名を選出し、50枚先取した方の勝利となる「源平戦」で勝負をします。
この大会のために自主練習を重ねてきたクラスもあり、白熱した戦いを繰り広げています。
果たして、優勝はどのクラスになるのか!?

3学期始業式が行われました

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

新学期が始まり、3学期の始業式が行われました。
校長先生の式辞では、2024年の辰年が「新しいことを始めて成功する年」であり、人の成長には失敗が必要だという重要なメッセージが伝えられました。
小さな目標から積極的に取り組み、各自が成長する一年にしましょう。
生徒の皆さんの成功を職員一同、全力でサポートしていきます。
新たな一年が素晴らしいものとなりますように。

表彰伝達
・第14回群馬県高等学校電気自動車大会 第1位、第2位、第3位、第4位
・ジャパンマイコンカーラリー2024 全国大会北関東地区予選大会 Camera Class  準優勝